/ TOPへ戻る / 注文フォーム / 会社概要 / 新着情報 / 製造工程 / 種類と地域 / 鎌の研ぎ方 / 鋼の種類




●風刈鎌
●手打ち/青鋼鎌
●薄鎌
●中厚鎌
●木刈鎌
●鋸鎌
●草取り/ねじり鎌
●らくかり/造林鎌
●鎌歴史/地域鎌
●収穫鎌/収穫包丁
●ステンレス
●特殊鎌/左手用
●赤柄/折りたたみ替刃式
●ウェイビーグリップシリーズ
■鎌を品番で探す




●刈込鋏/太枝切鋏
●剪定鋏/芽切鋏/片手刈込鋏
●植木鋏/大久保鋏/生け花鋏
●鉈/斧
●鍬/備中
●草削り/山菜堀
●移植ゴテ/ステンショベル
●押切り/餅切り/レーキ
●剪定鋸/折込鋸
●小刀/刈払チップソー
●皮ケース/砥石
■園芸刃物を品番で探す




●洋包丁
●和包丁/麺切包丁
●ラシャ切鋏/キッチン鋏/小鋏
■家庭刃物を品番で探す



メールお問い合わせ
info@hounen.co.jp



『鋼 (ハガネ)の種類と位置付け』 のご紹介

(日本鋼SC材に対しての品質と価値)


高価な鋼になるほど高い技術での焼入れ・研磨の加工が必要です。




青紙スーパー
18倍の価格
SLD
11倍の価格
青紙1号
10.5倍の価格
白紙2号
9.8倍の価格
黄紙2号
8倍の価格

不純物低減
YCS3
(炭素工具工)
5倍の価格
YCS3はSK5(炭素工具鋼)に
比べ炭素量も多く、切れ味の持続
性に優れている信頼性の高い鋼です。
JI

SK
日本鋼SK5
(炭素工具鋼)
1.7倍の価格
刃物材としては、一般的に使用
されています。ただ不純物が多い
ため、焼入れや加工が楽な一方
で切れ味の持続性には欠けています。
JI
SC材
(機械構造用炭素鋼)
刃物材としては、使用に耐える
ギリギリのレベル、切れ味の持続
性は維持できません。